耐震診断する期間

耐震診断する期間

耐震の診断がスタートしてから、結果の提出、工事の計画、工事とすべてが終了するには、結構な時間を要します。ですから、あらかじめ、その流れがどのようになるのかを、ある程度想定してスケジュールを念頭においてから、スタートしたほうがいいでしょう。

特に、補強工事が始まってから、終わるまでは、建物の規模によっても、あるいは、補強
方法によっても、時間がまちまちです。ただ、現地調査、耐震診断をスタートして、結果
がでるまでは、2、3ヶ月かかります。それから、補強計画を検討することになります。

この補強計画には、ものによっては、時間がずいぶんかかってしまうこともあるでしょう。
そして、具体的な施行計画をたてた後、実際の補強工事となります。それぞれの建物の規
模は、異なりますので、具体的な期間を示すことはむずかしいのですが、ものによっては、数日で終わってしまうもの、あるいは、なんか月も工事にかかってしまうもの等、さまざまです。

しかし、依頼した建設会社から、具体的なプランが提出されますので、それによって、
だいたいの目安がつくと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です